タビィ旅ブログ

主に旅行記。旅行に便利なアイテムの紹介。

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


濃厚!このチョコソフトクリームはデンジャラス。大阪肥後橋ソリリテ

大阪肥後橋ショコラトリ・パティスリ ソリリテ。 タビィがチョコ好きなので、タビィ夫は過去に一度ケーキを買いに行った事があります。 さてこの日も気温30度を超えていて、冷たいものが欲しくなるところ。 チョコソフトクリームがあるというので、それを目…

週末の洋食ランチ。Katsui 御堂筋ロッヂ再び

ギュナイドゥン、タビィ夫です。 夫婦で船場に行く用事があったので、 お昼に洋食御堂筋ロッヂに行きました。 こちらは、スペース的に席がけっこうゆったりとしており、 写真はとってませんでしたが、やはりこの日もゆったり。 2名1組は、4名テーブルで斜…

大阪のうどんの名店あぶく、野菜天ぷらが最もイケてる。

どうも、私はタビィ夫です。 名店「三ツ島 真打」で修業された方が店主だという「あぶく」。 たま~に前を通った時には、 開店当初から、 「大行列ほどではないが、いつも待ってる客がいるなあ」という 印象だったのですが、 今では夫婦で「うどんが食べたい…

Les Petites Papillotes (レ・プティット・パピヨット) チョコ実食レビュー

ボンジュール、ボンソワー、タビィ夫です。 大阪 京町堀のLes Petites Papillotes (レ・プティット・パピヨット)の チョコを買ってきたので実食レビューします。 フランス人ショコラティエによって作られているということで、人気のお店。 カカオの絵が看板…

しっかり中華欲を満たしてくれる!さすが551蓬莱 大阪福島店

你好!大家好!飯たべましたか?タビィ夫です。 551といえば、なるみのCMで関西の方はよくご存知のはず。 なんばから南海電車に乗った時もやたら551臭するし、 まあ大阪人にとってのマクドですね。 ちなみに全域で有名な551の豚まんやアイスキャン…

ご褒美にも手土産にも!西日本No.1のパン*パリアッシュ PARIS-h

どうも、カロリーメイトフルーツ味が好きなタビィ夫です。 高級食パンが日本各地に増えて久しいですが、 全部のパンが全部うまいよという高級パン屋さんも大阪にはたくさんあります。 その中でも、西日本ナンバー1と評判の店がこちらのパリアッシュ。 フラ…

全部美しい!高満足度の天ぷら うらかみ@大阪 福島

まいど、タビィ夫です。 今回は天ぷら屋さんです。 季節の食材や紅花油を使用したこだわりの天ぷらを出すという「うらかみ」さん、 こちらも先日のイタリアンNishideriaのように、味も美味いしサービスも良い、特に総合的に満足度が高かったという感想になり…

美味しく満腹になれる洋食Katsui 御堂筋ロッヂ

どうもタビィ夫です。 大阪心斎橋の人気洋食屋 Katsui 御堂筋ロッヂに行きました。 日本の中で定番化された「洋食」というのは もうどれを選んでもどこで食べても美味しいわけです。 人気を博すロッヂさんですが、 私が良かったのはサラダ。 具だくさんサラ…

目新しい料理に接客も◎ 満足度の高い大阪天満橋イタリアンNishideriaニシデリア

チャオチャーオ、タビィ夫です。 タビィと二人でランチに行きましたが、こちらはベリッシモ満足度が高かったお店です。 A/B/Cとコースがあるうち、5000円のコースBを選択。 ランチの費用としてはもちろん高いけれど、 いただいた内容は、逆に「この価格で足…

次元が一つ上のラーメン、大阪 阿波座 コッチネッラ Coccinella

イタリアン出身シェフのラーメン店コッチネッラ。 メインの商品名は「鶏そば」と渋いですが、フュージョン感じます。 スープは鶏そばというからには鶏のダシ。 この味わいがとても上品。 濃いんですが、しょっぱすぎず、強すぎず、旨味がしっかりしている。…

ビリヤニ日本一を名乗るアラブ家庭料理 心斎橋アリーズキッチンAli's Litchen

アッサラーム・アライクム、タビィ夫です。 会社にムスリム社員を迎えた時に歓迎会をしたことのある、心斎橋のアリーズキッチンの紹介です。 (違う時にタビィともランチで行った) パキスタン・中東料理の店ということなので、もちろんハラール対応。 ビリ…

特にチャーシューがうまい!世界一暇なラーメン屋 大阪中之島

タビィ夫です。 中之島ダイビル2Fの世界一暇なラーメン屋に行ってきました。 タビィが同僚から「ここのチャーシューが美味しい」と勧められたようで、トライしに行きました。 この日はあまり混んでおらず10分待ち程度で入れました。 店内はラーメン屋感が…

大阪で日常利用されている無料の渡し舟。USJと海遊館をつなぐ天保山渡舟で夕日を。

水の都として海上輸送が盛んだった大阪。 現在は多くの堀が埋め立てられたり、橋がかけられたりしていますが、まだ現役の渡し船が8つ!稼働しています。 大阪市HPより:渡船場のマップ 今回は上記の①の天保山ルートをご紹介。 ユニバーサル・スタジオ・ジャ…

さすが市場!良いネタ載せてるつかみ寿司。大阪中央卸売市場内 寿司 ゑんどう(えんどう)

トンダゴッサ!タビィ夫です。 私たち夫婦は安い寿司から高い寿司まで全て好きですが、 この値段でこのネタは美味しいぞ、と何度も足を運んでいるのが、大阪中央卸売市場の敷地の中にある、寿司屋さん「ゑんどう」(えんどう)です。 1皿5貫、1200円と激安…

中華お粥が一押し。広州一族が腕を振るう広東料理と点心、勝記点心楼 (ショウキテンシンロウ)!

タビィ夫です。 西本町の広東料理のお店の紹介です。 広東料理と点心の家族経営のお店。 料理長の阮群勝さんは神戸の百貨店内中華で料理長の経験あり。 日本三大中華街の一つ、南京町でコックをしていたお兄さんも厨房で働いているんだそうです。 ランチの中…

海老美味・パスタの愉快なバリエーション。大阪の麺匠パスタバカ一代

タビィ夫です。 ラーメン屋風の名前ですが、自家製パスタが売りの麺匠 パスタバカ一代に行きました。 こちらは食べログの2021百名店に入っているお店です。 お店の入り口。 店内はテーブル席とカウンター席があります。 テーブル席はおしゃべりに興じている…

大阪で味わえるシチリア料理 トラットリア アリア Trattoria ARIA

タビィ夫です。 シチリアといえば、マフィアと郷土料理。 昔、シチリアのカターニアには訪れましたが当時のバックパッカースタイルではあまり現地グルメも堪能せず。 今日のイタリア料理店、大阪西区の靭公園そばにあるアリアはシチリア料理の専門店。 「元…

格付誌のお墨付き。安くてうまい大阪ピッツェリア ダ ティグレ Pizzeria da Tigre

チャオ、タビィ夫です。 大阪の西心斎橋、最寄りは西大橋駅のピッツェリア ダ ティグレへ行きました。 食べログの百名店に毎年選ばれていますが、他にも様々な格付誌から評価を受けているお店です。一例として、ミシュランからビブグルマン評価(=安くてお…

プライオリティパスで満喫!関空のお好みや焼き ぼてぢゅう

※この記事は「プライオリティ・パスのおかげで、無料で関空ぼてぢゅうでこんな食事ができたよ!」という内容でしたが、未公開状態のまま、コロナに突入してしまいました。ちょっと記事が古いですが、せっかくぼてぢゅうのお好み焼き写真があるので公開します…

すべての旅行者が知っておくべき旅行の準備&ヒントBEST10

旅行者が心に留めておくべき旅行のヒントBEST10 すべての旅行は経験であり、その経験はあなたの人生に痕跡を残していく。必要な準備をしておけば、その旅行は8割成功したも同然!ということで、すべての旅行者が知っておくべき旅行のヒントを10個紹介する…

チュニジア旅行記15 | day4-3 世界遺産ケロアンで新年のメディナ散策

正月休みのチュニジア旅行。 4日目は現地の日帰りツアーを利用して、チュニスからケロアン、スース、エル・ジェムの3都市を巡った。ケロアンの人たちの生活が垣間見えるメディナを散策したので写真で紹介していく。 3都市周遊ルート 1都市目、ケロアンでの散…

チュニジア旅行記14 | day4-2 ケロアン世界遺産 北アフリカ最古のグランドモスク

正月休みのチュニジア旅行。4日目は現地の日帰りツアーを利用して、チュニスからケロアン、スース、エル・ジェムの3都市を巡った。 3都市周遊のルート ケロアンで3つ目の観光スポット グランドモスクへ 北アフリカ最古のモスク 観光客が使える入口はココ! …

トルコ美食の街 ガズィアンテップで絶対食べるべき美味しい料理7選

世界が認めるグルメシティ ガズィアンテップ 世界が認めるグルメシティ ガズィアンテップ ガズィアンテップ料理は各地の料理の融合 1.オスマン帝国時代から続く歴史的な味 Beyran(ベイラン) 2.ゆでたヨーグルトを使ったお袋の味 Yuvalama(ユワラマ) …

チュニジア旅行記13 | day4-1 世界遺産ケロアン!行き方と見どころ

正月休みのチュニジア旅行、4日目! 現地のツアー会社を利用してケロアン(カイルアン)、スース、エルジェムを巡った。 ケロアンでは美しい霊廟を見たし、活気あるメディナを散策でき、エル・ジェムでは素晴らしい円形闘技場をじっくり見学して感動。 個人ツ…

チュニジア旅行記12 | day3‐5 ドゥッガ遺跡からチュニスへ帰る方法

チュニス~ドゥッガ遺跡の行き方、帰り方 チュニスからドゥッガ遺跡までの行き方 ドゥッガからチュニスへの帰り方 注意点 テブルスークからチュニスへのバス 実際の行程 ドゥッガ遺跡からテブルスークまで テブルスークでランチ チュニジアのファーストフー…

チュニジア旅行記11 | day3‐4 日帰りで世界遺産ドゥッガ遺跡

お正月休みのチュニジア旅行、3日目に訪れたドゥッガ遺跡。朝早く起きれば日帰りでもしっかり堪能できる!この記事を見ながら行けばガイド無しでも大丈夫。 ドゥッガ遺跡の紹介も山場へ到達。残りはこの記事で一気に紹介したい。 長いので分割しようか迷った…

チュニジア旅行記10 | day3‐3 日帰りで世界遺産ドゥッガ遺跡

チュニジア旅行3日目 ドゥッガ遺跡の散策紹介Part.3 チュニジア旅行3日目 ドゥッガ遺跡の散策紹介Part.3 前回までの流れ ドゥッガ遺跡の地図 Google マイマップ 貯水場 Citernes カエレスティス神殿 Temple de Caelestis アレクサンデル・セヴェルスの凱旋門…

チュニジア旅行記9 | day3‐2 日帰りで世界遺産ドゥッガ遺跡

世界遺産ドゥッガ遺跡を散策part.1 世界遺産ドゥッガ遺跡を散策part.1 ドゥッガまでの行き方 ドゥッガ遺跡とテブルスーク市街地の気候と服装 当日の服装+リュックに入れて持っていたアイテム おすすめの靴 レディース メンズ 春夏の服装(予想) 晴天の日の昼…

チュニジア旅行記8 | day3‐1 チュ二スからドゥッガ遺跡へバス移動

正月休みのチュニジア旅行記8 個人旅行でドゥッガ遺跡へ日帰りで行く 正月休みのチュニジア旅行記8 個人旅行でドゥッガ遺跡へ日帰りで行く チュニスからドゥッガまでの行く方法を事前に考えた ドゥッガへのアクセス 実際の行程 チュニス旧市街のホテルから…

トルコのマルマリスからフェリーでギリシャのロドス島へ! 予約-乗船-到着まで

トルコ南西部の港町 マルマリスのフェリーの予約と乗場についての案内です。 マルマリス自体は、周辺の島々へのクルーズがある保養地ですが、 航路の一つ、ギリシャのロドス島との接続は日本人でも利用される方がいると思います。 マルマリスからロドスに行…