タビィ旅ブログ

旅行記・旅行に便利なアイテムの紹介

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


数学者ピタゴラスの生地『サモス島ピタゴリオ』でギリシャを満喫1日観光プラン

f:id:tabbythecat:20191022215250j:plain

ギリシャ サモス島でOne‐day Trip

わたしたちはサモス島の中で、行きやすいという理由からピタゴリオへ行くことにした。

古代ギリシャの数学者であり哲学者であるピタゴラスが生まれ育った場所だ。

ピタゴラス - Wikipedia

ピタゴリオまでは、トルコのクシャダスから小型の船(240名乗船可能)に乗って、約1時間で着く

f:id:tabbythecat:20191022213432j:plain

月曜~日曜の朝9時クシャダス発サモス行き、17時サモス発クシャダス行きのフェリーがある。

このフェリーを利用して、朝から夕方までサモス島で1日観光をすることにした。

※時期、日程によって変更があるかもしれないので要確認

 

▼2019年10月16日~31日のタイムテーブル

f:id:tabbythecat:20191022213811j:plain

 

サモス島で一泊するとか移動に車をつかえるという場合はもっと行動範囲を広げて散策できるが、わたしたちは日帰りで、かつ現地では徒歩移動のつもりだったため、港から徒歩圏内で1日過ごした。

 

▼赤枠で囲っているあたりのエリア

f:id:tabbythecat:20191022211659j:plain

到着までの道のり

クシャダスの港で予約済のチケットを引き換える。

パスポートと予約完了メールをプリントアウトした紙をカウンターで見せる。

数十人並んでいた。

Meander Travel

Samos Feribot(Ferry to Samos)

f:id:tabbythecat:20191022165320j:plain

乗り場方面へ向かう。朝早いのでまだお店は開いていない。

f:id:tabbythecat:20191022165454j:plain

 

出国審査を済ませて乗船。

f:id:tabbythecat:20191022170211j:plain

船内前方でチャイやスナック販売をしている。

f:id:tabbythecat:20191022170055j:plain

 

出発。見えるのはクシャダスの街。

f:id:tabbythecat:20191022170655j:plain

 

▼フェリーの予約方法、船内設備などはこちらに書いています

www.tabbytravel.com

約1時間でギリシャ サモス島のピタゴリオにある船着き場へ到着。

白い小さい建物で出入国審査をしている。

f:id:tabbythecat:20191022170804j:plain

 

のんびりスタイルの入国審査なので済ませるのにそこそこ時間がかかる。

f:id:tabbythecat:20191022171114j:plain

到着後の散策スポット

f:id:tabbythecat:20191022171333j:plain

埠頭から海沿いを歩いていくとレストランやカフェが並んでいる通りへ出る。

f:id:tabbythecat:20191022171404j:plain

f:id:tabbythecat:20191022203647j:plain

▲クルーズポートの前にお店が並んでいてランチやお茶をしている人たちがのんびり過ごしている

Church of the Transfiguration of the Savior 正教会

営業時間:毎日10~16:00、17~20:30

f:id:tabbythecat:20191022174321j:plain

f:id:tabbythecat:20191022192630j:plain

f:id:tabbythecat:20191022194447j:plain

f:id:tabbythecat:20191022191326j:plain

f:id:tabbythecat:20191022191626j:plain

f:id:tabbythecat:20191022192246j:plain

f:id:tabbythecat:20191022191645j:plain

▼暗くてわかりづらいけどパステル調で温かな雰囲気

f:id:tabbythecat:20191022191702j:plain

f:id:tabbythecat:20191022212129j:plain

f:id:tabbythecat:20191022191746j:plain

Early Christian Basilica 'Castle Church'(バシリカ教会の遺跡)

正教会の敷地の墓地を通り抜けて海の方へ向かう。

f:id:tabbythecat:20191022192439j:plain

青い空と白いお墓のコントラストが綺麗。

f:id:tabbythecat:20191022192456j:plain

 

いい景色。遺跡に興味がなくてもこの景色のためだけでも行く価値がある。

f:id:tabbythecat:20191022210719j:plain

f:id:tabbythecat:20191022192539j:plain

f:id:tabbythecat:20191022192020j:plain

goo.gl

Dionysos Restaurant(ギリシャ料理店)

ランチにギリシャ料理店へ行った。

所在地:Lykourgou Logotheti, Πυθαγόρειο 831 03MWRQ+3X ピタゴリオ, ギリシャ Πυθαγόρειο)

TEL:+30 693 796 6412

営業時間:毎日 11時00分~15時00分 18時00分~0時30分

公式HPRestaurant Dionysos - Pythagorio, Samos Island

 

グリークサラダ

f:id:tabbythecat:20191022193317j:plain

料理名は忘れたけどラムだったと思う。

f:id:tabbythecat:20191022193349j:plain

ムサカとキョフテ。

f:id:tabbythecat:20191022193253j:plain

ナスとこってりしたホワイトソース、ミートソース。

大体の人が受け入れられる味だと思う。美味しい

f:id:tabbythecat:20191022194404j:plain

f:id:tabbythecat:20191022193418j:plain

▲メニューの一部

 

お店の入口から想像できないくらい席が沢山ある。

屋根はあるけど屋外テラス席ばかり(屋内の席もあるかも?記憶にない)

明るく感じの良い接客で気持ちよく過ごせた。

テラス席の雰囲気からして、夜も雰囲気が良さそうな気がする。

Tropicanna - Healthy Bar(フローズンヨーグルト&ジュースバー)

Dionysos Restaurantの向かいにあるお店。

メインのメニューはフレッシュジュースとフローズンヨーグルト。

フローズンヨーグルトに色々トッピングができる。

f:id:tabbythecat:20191022201554j:plain

f:id:tabbythecat:20191022201657j:plain

f:id:tabbythecat:20191022201713j:plain

f:id:tabbythecat:20191022201734j:plain

f:id:tabbythecat:20191022201800j:plain

▲ココナッツがたっぷり

 

選んだのはトッピングなしでシンプルなフローズンヨーグルト。

あっさりしていて冷たくて美味しい!

サモス島も日差しが強く、暑さと歩き疲れた身体にフローズンが染み渡る。

f:id:tabbythecat:20191022201813j:plain

Archaeological Museum of Pythagorion(ピタゴリオ考古学博物館)

TEL:+30 2273 062813

営業時間: 8時30分~16時00分(火曜定休)

f:id:tabbythecat:20191022200603j:plain

f:id:tabbythecat:20191022195934j:plain

f:id:tabbythecat:20191022200031j:plain

f:id:tabbythecat:20191022200700j:plain

Dionysos RestaurantやTropicannaなどがある通りを東へ行くと港へ出る。

この通りは飲食店やお土産物屋、水着ショップなどが並んでいて賑わっている。

サモス島はビーチリゾートの島でもあるので

浮き輪などのビーチグッズも沢山売られているから、水着さえ持っておけば気軽に海に入れる。

f:id:tabbythecat:20191022202650j:plain

f:id:tabbythecat:20191022202823j:plain

木陰にテラス席が並んでいる。

空気はカラッとしていて、木陰に入ると風が涼しくて気持ちがいい。

 

f:id:tabbythecat:20191022202929j:plain

ピタゴラスマグネット!3ユーロ。

 

ビーチリゾート目的の観光客が多いので、海辺と飲食店が並ぶ通り以外はひと気があまりなく、ゆったりとしたムード。

f:id:tabbythecat:20191022203254j:plain

f:id:tabbythecat:20191022203318j:plain

f:id:tabbythecat:20191022203336j:plain

 

f:id:tabbythecat:20191022203440j:plain

 

f:id:tabbythecat:20191022204613j:plain

 

f:id:tabbythecat:20191022203507j:plain

 

f:id:tabbythecat:20191022203601j:plain

 

f:id:tabbythecat:20191022173959j:plain

 

f:id:tabbythecat:20191022174020j:plain

 

f:id:tabbythecat:20191022174047j:plain

 

f:id:tabbythecat:20191022174104j:plain

f:id:tabbythecat:20191022174247j:plain

 

f:id:tabbythecat:20191022203751j:plain

ビーチエリア

正教会の西側へ行くとビーチがある。Dinas Beachとうバーを目印にしたら辿りつける。

バシリカ教会の遺跡(Early Christian Basilica 'Castle Church')から海沿いの小道を歩いていくのも良いと思う。

f:id:tabbythecat:20191022210559j:plain

▲歩いている人が右側に二人見える

 

逆に正教会から船着き場方向(東側)を見ると、ビーチパラソルと寛ぐ人たちが見える。

場所としては、Notos Food and Drinksというお店の南側。

f:id:tabbythecat:20191022203830j:plain

▲左側の青い傘がビーチパラソル。泳いでいる人はあまりいなくて、日光浴をしている人が多い

 

エメラルドグリーンの海

f:id:tabbythecat:20191022204254j:plain

▼足だけだけど気持ちいい。濡れたあともベタ付かない不思議

f:id:tabbythecat:20191022204321j:plain

f:id:tabbythecat:20191022204425j:plain

▲写真左上に水着の人が写っている。岩場で潜って遊んでいるカップルがいた。

Super Market Proton 'Hera'(スーパーマーケット)

ピタゴリオの港近辺(徒歩圏内)には小さなスーパーが数軒ある。

そのうちの1つでアイスを買って食べた。

f:id:tabbythecat:20191022204806j:plain

f:id:tabbythecat:20191022205025j:plain

猫散歩

f:id:tabbythecat:20191022210836j:plain

f:id:tabbythecat:20191022210852j:plain

f:id:tabbythecat:20191022210913j:plain

f:id:tabbythecat:20191022210945j:plain

 

ギリシャのサモス島、トルコのクシャダスへ行くなら、セルチュク、イズミールも行った方がイイ!

古代ローマの壮大な遺跡が見られる

www.tabbytravel.com