タビィ旅ブログ

旅行記・旅行に便利なアイテムの紹介

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


旅先でのアクティビティはVELTRAが最強

f:id:tabbythecat:20171119124459p:image

VELTRAをご存知でしょうか。

会員数は2017.11現在で約133.5万人なので、多くの人が使っているということだ。

わたしも気に入って使っている。

たっぷり後述するけど、とても便利でお得!

 

VELTRAとは?

VELTRAは、14,000種類以上の海外オプショナルツアーを予約できる現地ツアー専門サイトです。 観光ツアー、世界遺産観光、マリンスポーツ、ダイビング、ゴルフ、スパ・エステ、ディナークルーズ、ショーエンターテインメントなど海外現地で参加可能な幅広いジャンルが充実しております!

「海外オプショナルツアー専門」と書いているけど、国内のアクティビティにも使える。

気に入っている理由

安くてラク!

まず費用。

他のサイトで同じようなツアー内容のものと見比べてみると、VELTRAの方が安いか同額程度。

ツアーの選択がラク。所要時間、開始時間、送迎有無、行き先、など痒いところに手が届く情報量。地域とカテゴリーごとに類似のツアーが同時に見られるので比較が容易。

 

見ているだけで楽しい!

  • エリア、国ごとに選んでアクティビティを選択する
  • アクティビティの分類から行き先を選択する

上記2つの大分類から何をするか、どこに行くか考えることが出来るので、旅行の予定を決める材料に出来る。

明確に旅行の予定がない時にも次の行き先の空想をしつつ想いを馳せると楽しい。

 

エリアを選択すると、今度はその場所で選ばれている「人気順」、体験者の「満足度順」にアクティビティを見ることが出来る。

また、アクティビティのテーマごとに検索することも出来るので、「ショーが観たい」「スパに行きたい」など目的から行き先を考えることが出来る。

f:id:tabbythecat:20171119050218j:image

f:id:tabbythecat:20171119050225j:image

他の方法でオプショナルツアーを使うメリットとデメリット

これまでは下の3つの方法でオプショナルツアーを利用していた。

  1. 旅行代理店を通す
  2. ホテルのツアーデスクから申し込む
  3. 現地でチラシなどから探して申し込む 

旅行代理店を使うメリットとデメリット

  • 出発前に申し込めるので、スケジュールが組みやすい
  • 最初から送迎付きになっていたり、現地の事情に応じた1番ラクなプランがデフォルトで設定されている
  • 逆に「これは要らないなぁ」という不要な内容も外すことが出来ないこと、キャンセル料が発生するタイミングが早いことがデメリット。

ホテルのツアーデスクを使うメリットとデメリット

  • 暇な時間が出来たその時に最適なプランを探せる
  • 現地のドライバーやガイドを安心して雇える(道ばたで交渉するよりも)
  • デメリットは選択肢が少ないこと

現地のチラシなどから探すメリットとデメリット

  • 安価。空港やホテルなどに置いてあるチラシやパンフレットから申し込むと比較的安い。事前に日本の旅行代理店で申し込んでいたのと同じような内容のツアーが安く掲載されていることが多々あり、見つけると非常に悔しい。
  • デメリットは、特に空港に置いてあるチラシなどで見つけた場合だけど、「これ、ちゃんとした会社かな…?」と若干不安になること。トラブルがあっても直接対決しなくてはいけないので、ちょっとした賭けの気分。それから、現地で自分で電話をかけて予約する不便さもある。

VELTRAはどうなのか

3つともそれぞれメリットはあるのだけど、

VELTRAはほぼすべてのメリットを網羅する

  • 多数の現地ツアー催行会社がいろいろなツアーをVELTRAに掲載しているので、選択肢が多い
  • 類似ツアーがいくつも掲載されていて、時間帯や行き先、送迎有無など細かいディテールの違う複数の選択肢を同じ媒体で比較・検索できるため、自分にとってベストなプランが選びやすい
  • 最低価格帯で利用できる
  • もちろん出発前に予約出来るからスケジュールを組みやすい
  • 前日の予約でも参加可能なツアーがたくさんある。つまり、ネット環境さえあれば、旅行の最中にも翌日のツアーを予約、参加することが出来る
  • キャンセルが容易(VELTRAサイトから可能)

 

「VELTRAならでは」のメリット
  • サイトの見やすさ、使いやすさ。1度サイトを覗いて、ツアーの詳細など確認して見てほしい。すごく見やすくて、使い勝手が良い。
  • ポイント制度。利用都度、ポイント加算されて次回利用時に割引が可能(貯めることもできる)
  • 評価制度。実際に利用したあと、クチコミの投稿が出来る。また、利用前にクチコミを確認しておくと、心構えが出来るので過度な期待をせずに済んだり、納得して利用できる。
  • モニターツアー2名参加で1名分の料金無料!」という商品がある。抽選など倍率の高いツアーではなく、タイミングさえあえばごく普通に申し込める。
  • 大きな割引商品。複数の商品を利用したら、こちらが無料になるよ、というキャンペーンもある。たとえば、「対象のツアーを申し込むと、Wi-Fiルーターが無料」などだ。

 

「2名参加で1名分無料!」のツアーは実際に利用したことがある。

 

石垣島でカヤックのナイトツアーに参加したのだけど、利用条件は「2名参加で1名分無料、ただし利用後に写真付きでクチコミを投稿すること」。

 

4名で参加したが、お得に使いたかったので2名ずつ別々に予約をし、結果4名参加で2名分無料になった。

 

もちろん、元々の値段が高いわけではない。

むしろ他のツアーより安かったし内容も素晴らしかった。

 

わたしのオススメの使い方

上にも書いたが、現地の過ごし方の検討材料にする。

旅行先が決まったら、「現地で何が出来るか」「どんなアクティビティがあるか」

ガイドブックを見るのと同じくらい手っ取り早くその土地のオススメの観光スポットや見どころがわかる。

サイトの見やすさ、デザインに拠るところも大きい。

 

オプショナルツアーに参加するか検討する

オプショナルツアーを検索し、そのツアーに参加せずとも自分で同じことが出来るのか、その方が安いのか?楽なのか?と考え、選択する。

 

例えば、言葉のわからないヨーロッパ圏や公共の交通機関が発達していない場所の旅行には現地ツアーがラク。

 

現地オプショナルツアーを使うべき時とそうでない時

例「ツアー参加した方がかなりラクorお得感あり」
  1. 【労力と時間の削減】何度もバスや電車の乗り換えが必要なとき(事前に乗り場、移動経路を調べる+現地でも探す労力、時間が必要)
  2. 【現地での効率化】目的地が複数あるとき
  3. 【現地での効率化】チケットの購入や入場が必要なとき(並ばなくて済む)
  4. 【付加価値】歴史や文化の説明が聞きたいとき(面白さ倍増)

 

◆クロアチアの現地ツアー

f:id:tabbythecat:20171119035908j:imagef:id:tabbythecat:20171119035915j:image

隣国ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 世界遺産モスタル + メジュゴリエ + ポチテリ日帰りツアー<英語/ドブロヴニク発>55ユーロ(約7000円)

リンク:https://www.veltra.com/jp/europe/croatia/dubrovnik/a/132682

ドブロブニクからボスニア・ヘルツェゴビナへ自力で行こうとすると、バスで地元民達と熾烈な座席の奪い合いをしつつ数時間揺られなくてはならない。

 

このツアーもバスだけど、観光客向けのバスなので少なくとも座ることは出来て安心。

 

離れた都市間、特に田舎の移動は個人では大変なのでツアーがラク。7000円の価値あり。

 

例「現地ツアー参加がラク」

離れた都市間の移動、大人気の観光スポット、タイトなスケジュールで効率よく巡りたい場合

 

◆スペインの現地ツアー(複数目的地+歴史ガイド)

絶対にオトク☆プラド美術館入場+マドリード観光+トレド観光ツアー<日本語ガイド> by Mybus(105ユーロ)

f:id:tabbythecat:20171119045000j:image

f:id:tabbythecat:20171119045026j:image

  • プラド美術館にスムーズに入場できる
  • 王宮やスペイン広場を巡り、更にはトレド(昔の首都)にまで行ける

マドリード市内観光や、プラド美術館鑑賞、トレド観光も行ったことがあるけど、1日でこんなに凝縮することは個人では難しい

滞在日数が少ないのであれば、ツアー参加が望ましい。

 

例「ツアー参加しなくてもいい」

目的地が複数あるが徒歩圏内or簡単に移動できる

参加したらしたで、良いとは思う。

歴史や文化について解説してもらえるから。

自力で調べ上げる時間が無いことも多々あるし。

 

◆マカオの現地ツアー

f:id:tabbythecat:20171119040037j:image

【マカオ発着】世界遺産マカオ観光ツアー 昼食付プランあり<午前/日本語ガイド>約5000円
リンク:https://www.veltra.com/jp/asia/hongkong/macau/a/9216

短時間で効率よくガイド付きで世界遺産見学、エッグタルトを食べる、昼食を食べる、というプラン。

 

例「ツアー参加すべきか悩ましい」

◆クロアチアの現地ツアー(プリトヴィツェ)

f:id:tabbythecat:20171119035826j:image

【プライベートツアー】世界遺産プリトヴィツェ湖群国立公園ツアー<車+ガイド貸切/英語・日本語/ザグレブ発>100ユーロ

リンク:https://www.veltra.com/jp/europe/croatia/zagreb/a/108564

ザグレブからプリトヴィツェはバス一本で自力で行けるし、プリトヴィツェの公園内もガイドが必要とは思わない。

ガイドがいた方が知れることは多いとは思うけど、例えば2人で参加すると200ユーロ(約27,000円)。

 

プリトヴィツェからザグレブへ戻るバスは、きっと混雑しているので、貸切の車で約2.5時間の移動を快適に過ごせるのは良いけど、2人で3万弱の価値があるのかは微妙なところ。

 

オプショナルツアーを、移動手段という点に重きを置くか、ガイドというところに重きを置くか、それ次第でもある。

 

実際にVELTRAで使ったプラン

◆Wi-Fiルーターレンタル ホテル受取・返却 3G 5日間(25ドル)

 

これはグアムに行った時に二回利用。

※グアムだとプリペイドSIMを購入するのに2000〜3000円かかるし、3人での旅行だったことから、みんなで使えるようにWi-Fiルーターを選んだ。

リンク:Wi-Fiルーターレンタル ホテル受取・返却 byバーディー・コーポレーション

 

◆サンセット&星空ナイトカヌー 日没とともに出発!カヌーに乗って天体観測<市街地ホテル送迎付/石垣島> / 【2人目無料!】人数限定モニターツアー(5,500円)

 

上に書いたように、4人で参加。参加後、VELTRAにクチコミを書いたので二人分が無料になっている。めちゃめちゃお得!

 リンク:石垣島・八重山キャンペーン一覧

現地オプショナルツアーの価格比較

VELTRAはお得と書いたけど、どこよりも必ず安い!とは限らない。

最低価格帯であることは間違いないけど、同じサービスを受けるなら1番お得な方法で利用したいので、わたしは下記の手順を踏んで予約する。

 

VELTRAのサイト内には多数の催行会社のプランが存在する。

 

気に入ったプランがあれば、その催行会社の持っているウェブサイトも覗き、直接申込とVELTRA経由、どちらがお得なのか確認する。

 

トラベルコなどで同様のプランを検索する。

たまにVELTRAには載っていない催行会社のプランも出てくるので、そちらも合わせてチェックすると尚良い。

(そこまでお得さのベストを追求しなくても、VELTRAに掲載されている価格帯は基本的に最低ラインなので、ほどほどのところで決めてしまったほうがラクだという意見もあるでしょう。)

 

国内の週末のおでかけにも良い

例えばわたしが行きたいプラン!

◆京都の世界遺産 仁和寺にある会館で泊まって、非公開の文化遺産でお勤め体験が出来るプラン。

リンク:世界遺産「仁和寺」御室会館宿泊と朝のお勤め体験<1泊2日/仁和寺>

 f:id:tabbythecat:20171119174949j:image

なんと6200円!

対象の日が限られているけど、わりと選べる!

京都に泊まって観光するならコレはめっちゃ良い。安い上、世界遺産で泊まれるとは!お寺好きには堪らない。

f:id:tabbythecat:20171119174936j:image

世界遺産「仁和寺」御室会館宿泊と朝のお勤め体験<1泊2日/仁和寺>

有料で食事付きにも出来る。

▼これは朝食

f:id:tabbythecat:20171119175042j:image 

 

◆地味だけど、行ってみたいと思っている

食品サンプル体験 かわいいミニパフェのフォトスタンドを作ろう<大阪市>2500円

リンク: https://www.veltra.com/jp/japan/osaka/a/128553

f:id:tabbythecat:20171119174755j:image

f:id:tabbythecat:20171119174804p:image 

最後に

VELTRAのサイトが好きすぎて、LINEで友達追加までしている。

 

時々送られてくる旅行の提案メッセージがわたしの娯楽と化している。

 

みんなで使ってより一層現地ツアーが活発になったら、旅行の楽しみも増えるというもの!

 

とても見やすくて旅行好きにとっては楽しいサイトなので、通勤・通学時のお供にオススメ!