タビィ旅ブログ

旅行記・旅行に便利なアイテムの紹介

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


クアラルンプール旅行⑼Batu Caves大満喫

ヒンドゥー教のバトゥ洞窟へ行く!

移動方法と運賃、所要時間

KLCC公園隣のマンダリンオリエンタルホテルへGrabドライバーを呼んでバトゥ洞窟へ。

RM14=約420円

f:id:tabbythecat:20170924234929j:image

段々郊外に行く。

f:id:tabbythecat:20170924235003j:image

約20分で到着。電車で行くより3倍速。

 

到着

おぉ。デカイ。

f:id:tabbythecat:20170925000013j:image

入場料ゼロ。どうやら上で工事中らしく、「ビジターみんな砂運ぶの手伝って!」とバケツ渡される。強要ではない。持ってみたら結構な重さなので自信なく辞退。夫は協力。

f:id:tabbythecat:20170925000227j:image

272段せっせと昇る。

 f:id:tabbythecat:20170925000253j:image

まだ半分。向こう側に都会が見える。

ヒンドゥー教徒のおばあさん?も裸足で頑張って昇ってた。

f:id:tabbythecat:20170925000341j:image

あと少し!

f:id:tabbythecat:20170925000441j:image

あ、猿。

f:id:tabbythecat:20170925001544j:image

途中で、Dark Caveの文字が。こっちは有料の洞窟ツアー参加により入れる。後で行こう。あ、猿!

f:id:tabbythecat:20170925000607j:image

到着!砂が回収される。

f:id:tabbythecat:20170925000632j:image

おー!

f:id:tabbythecat:20170925000718j:image

 

猿だらけ!かわいい!

あ、猿!!!

f:id:tabbythecat:20170925001701j:image

…全然終わりじゃなかった。

奥に進むと階段が。お土産屋さんと売店もある。

すごいなこんなところまで運んだのか。

メインのお寺は工事中

 

更に奥をまた上がる。上がりきったところから撮影。

f:id:tabbythecat:20170925000804j:image

猿!!!!

f:id:tabbythecat:20170925001201j:image

f:id:tabbythecat:20170925001805j:image

洞窟は美しいし、お寺も面白いけどしばし猿に夢中になる。

頭上でオレンジ食べられると爽やかな香りが降り注ぐと初めて知った。

f:id:tabbythecat:20170925001932j:image

さぁ何匹見つけられるかな?

f:id:tabbythecat:20170925002059j:image

 

 

かなり長時間猿を見続けてから引き返す。

 

続いてDark Cave探検

この方が詳しく説明されています。

1グループ10名程度に英語ガイドさんが1名ついて、しっかり説明してくれた。

f:id:tabbythecat:20170925002921j:image

気軽なタイプのツアーと、もっと奥にいける要予約制アドベンチャーツアーというのもあり、そちらはハードっぽい。

http://www.darkcavemalaysia.com/next/?page_id=679

洞窟内は温度は低めだけど湿気が多く、風は吹かないので45分歩くしで暑い。

虫とコウモリは真っ暗闇でずーーーーっと住んでるんだなー、とか生態系に思いを馳せつつ、そろそろ出たい、と思った頃に終了。

面白かった!

f:id:tabbythecat:20170925003721j:image

Batu Cavesは、さらっと見て終わるかなと思ってたけど、結局4時間ほど滞在してた。

めっちゃ満喫。

さて、街に戻るぞー(Grabで)