タビィ旅ブログ

旅行記・旅行に便利なアイテムの紹介

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


使ってみた感想 | 空港ラウンジを使えるプライオリティパスって、実際どうなの??

f:id:tabbythecat:20200119182314j:plain

タビィ夫です。

海外旅行に行く際に情報を調べると、世界1,300箇所以上にある空港ラウンジが使える「プライオリティパス」についての記事を見かけることが多くありました。

 

で、気になったので加入しました。

数年前に比較して一番オトクだった方式が、

「楽天プレミアムカードの特典として、プライオリティパスを申し込む」

というもの。

2020年現在も、他のカードへのこだわりがなければ、この楽天プレミアムカード+プライオリティパスを取得する、という方式が最も元を取りやすそうです。

元々はどちらかというと否定的だった

ラウンジは不必要だろう

年間1万~も出費増やす意味ないだろう

という考え。

・わざわざラウンジに行かずとも、「空港はそれなりに設備がととのってる場所」だから不自由はない、という認識だった

 →と思っていたが、海外空港によって、wifi無いのは当たり前、電源を得るのも難しい。

 

・ラウンジで時間使うなら、もっと時間いっぱいまで観光していたい

 →と思っていたが、安い航空券を手配すると、空港での乗り継ぎ待機時間がなが~い事もあった。出発が遅れてなかなか搭乗が始まらない、なんていうことも。

ラウンジのソファで広々ゆったりと寛ぎつつ過ごすと苦痛な待ち時間も身体を休める有意義なひと時に。

 

・本当にシャワーやwifiが必要だったら、都度支払いで利用したらいい

 →と思っていたが、都度支払いってけっこう高額だから結局利用しない。wifiは空港や店によって接続方法が違ったりする。

 

・「ここのラウンジの食事がお得!こんなに食べたり飲んだりして、パス代の元を取ってやった!」系の記事を読んでいると、そういうオトクに喜びを感じる趣味も理解できるけれど、自分とは趣味が違うなーと思っていた

 →それは今も同じ感覚。トクするためのモチベーションはそんなに沸かない。 が、空港の飲食店は通常よりも割高なことが多いしお店も混雑していることが多々あるので、ゆったり静かなラウンジで飲み物や軽食がとれることは利点だと思います。

 

何箇所も利用してみての感想

今の条件で使い続けられるんであれば、ずっと持ち続けても良いと考えが変わった!

○ 「絶対におトク!」というよりも、「とりあえず落ち着ける場」があるという事に価値があるな、と感じています。

ラウンジの良い点

基本的な設備がある

(1)テーブルと椅子

f:id:tabbythecat:20200119181114j:plain

▲イズミール空港のラウンジ 早朝なので外が暗いが、全面窓ガラスで離着陸が見られる。ソファ席、テーブル席があり、軽食・ドリンクコーナー、フライト情報のディスプレイが並ぶ。

 

(2)充電できる(席による)

 

(3)wifiが飛んでいる

 入口などでパスワードを聞いたら使用可能。旅行先のSIMは持っていても、乗継でしか滞在しない他国の空港ではWi-Fiが使えると助かる。

 

(4)飲み物が飲める(ラウンジによって食事ができる。お酒が飲める所も多い。)

f:id:tabbythecat:20200119180521j:plain

美味しいコーヒーや紅茶が飲めるのは嬉しい。真ん中の機械はチャイ専用マシン。

ムスリムの多い国でもラウンジによってはお酒もある。トルコの場合はエフェスビールサーバーが置いてあった。

 

f:id:tabbythecat:20200119180524j:plain

フルーツジュースやミネラルウォーター、アイランも飲み放題。

 

(5)ラウンジ内/側にトイレがある

 空港内のトイレよりも個室が広く清潔であることが多い。手洗いにはハンドクリームなどが置かれていることさえある。

 

(6)大きな空港のラウンジであれば、シャワーが利用できる場所もある

 無料でシャワー、タオルなど利用でき、日中遊びまわって夜出発の帰国便に乗るときには長距離フライト前に汗を流せるのは気持ちよく、快適なフライトに繋がる。

 

(7)土地ごとの定番のお菓子や料理を食べられることが多い

 

例えば仁川空港はラウンジの数も多く、それぞれ質が良いように思う。韓国は乗継で仁川空港を利用することが何度かあったのだけど、韓国料理や辛ラーメンがあって短い乗継時間なのに韓国料理が味わえて楽しい。また、サラダも豊富なところが旅行中の野菜不足解消となってありがたい。

f:id:tabbythecat:20200119175744j:plain

▲仁川空港1

 

f:id:tabbythecat:20200119175825j:plain

▲仁川空港2 具材が並んでおり、自作ピビンパを作ることができる

 

f:id:tabbythecat:20200119175915j:plain

▲仁川空港3 韓国料理以外もある

 

f:id:tabbythecat:20200119180039j:plain

▲仁川空港4 とにかくサラダが嬉しい

 

トルコはパンが美味しいが、ラウンジのパンも期待を裏切らず美味しい。

f:id:tabbythecat:20200119180149j:plain

▲早朝のイズミール空港。ホテルの朝食時間が始まっておらず、食事抜きで空港で手続きをし、ラウンジで軽い食事をとった。

 

f:id:tabbythecat:20200119180236j:plain

▲レンズ豆のスープとチーズ、オリーブオイル、トマトはトルコらしい品ぞろえ

 

ラウンジの品質は空港によって様々。また、人気のラウンジは席の確保が難しいこともある。都度支払いして利用するには、やっぱりちょっと割高に感じるラウンジもある。

プライオリティパスの正規入会はどうなのか

プライオリティパスの正規金額だとちょっと高すぎるので、楽天の回し者ではないが、やはり楽天プレミアムカードとセットでの入会がお得という結論になる。

https://www.prioritypass.com/ja/join-prioritypass

▼この正規料金はやっぱり高い・・・!

f:id:disciple_of_tabby:20200119184255p:plain

楽天プレミアムカードの年会費は11,000円/年 で、安くはない。

でも楽天ポイントがアップする他、海外旅行保険がカード付帯としてついてる。預け荷物の一部がなくなった時には助かりました。

普段そんなに楽天で買い物はしないんですが、年末年始の海外ATMでのキャッシング手数料還元キャンペーンがあったり、スーパーやコンビニの買い物で使うと還元あるとか、いろいろと特典があるので、"普通は必要だったはずの費用"が、特典で差し引きされていると感じています。

入会時の特典で初年度の会費が実質還元されるので、旅行へ行くタイミングで入会して試しに使ってみるのが良いと思います。

ちなみに海外旅行に限らず利用可能です。国内便利用時も重宝しました。

 ↓注意↓

楽天プレミアムカードに自動で付いてくるわけではなく、プレミアムカード受け取り後にプライオリティパスの入会申請をする必要があるので、少し余裕をもっての手続きをお勧めします。

2か月あれば間に合うと思うので、旅行が決まったらすぐ、が良いです。

楽天プレミアムカード新規入会&利用でポイントプレゼント|楽天カード

▲条件や特典が、いろいろと公式サイトに書いてるので読んでみて
 納得できそうだったら入っても良いと思います。