タビィ旅ブログ

旅行記・旅行に便利なアイテムの紹介

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


旅行用の帽子の選び方 | これで同行者に見失われない(メンズ)

f:id:tabbythecat:20200509224740j:plain

普段はナナフシのように目立たないキャップをかぶっているタビィ夫です。

↑ちょっと形は違うがこれまでかぶっていたホグロフスのキャップはこういう色。

主題と関係ないですが、ホグロフスはスウェーデンのアウトドアブランドで、特に秋冬のウェアやバッグは品質が良いのでオススメです。カッコいい。(でも高い)

ホグロフスのブランドページ

すぐはぐれる私

私はいつもよそ見をしていてよく注意されるのですが

旅行中だと周囲の景色が楽しくてキョロキョロ・ウロチョロがさらに顕著に。

妻とすぐにはぐれてしまうのです。

しかしこのたび、

「全然見つけられない。マジで見失う。」というコメントを受け

ハデな帽子だけど、

浮かれてる感じではなさそうで、

ちょっとのスポーティ感ならOK

という設定で帽子を探しました。

 

 

スポーティ的な蛍光ではなく、ハデなのはこれだ!

背の高い外国人連中に混ざった時でも、170cm弱の私を見つけてもらうために

派手で快適な帽子を探し、こいつをかぶりました。

f:id:disciple_of_tabby:20190928223005j:plain

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1118345

 

こういうチェック柄の帽子かぶってるやつは

どこにもいませんでしたので、良かったです。

モンベルや前述のホグロフスの帽子は後頭部のアジャスタでサイズ調整ができるので

その点はとても良いです。

(私はとても頭がでかいので、合う帽子を探すのは課題なんです)

 

f:id:disciple_of_tabby:20190928223033j:plain

アウドドアメーカーのものだけに、製品はしっかりしていて、

小雨あたりは気になりませんでした。

また、素材のウィックロンというのが通気性も良く、まったく日陰のなかったアテネの遺跡群でも快適でした。さすがモンベル。

 

蛍光色の帽子かぶってるやつもいませんでしたので、

同行者がそれを気にしないのであれば、

蛍光色の帽子も良いでしょう。

 

下記はアマゾンのアウトドア系のメンズ帽子ページへのリンクです。

アウトドアウェア メンズ(男性用) 帽子

見返していると、どうしても落ち着いた色のNorthfaceのキャップなどが欲しくなる。

 

他に目を向けると、自転車用のキャップはオシャレなものも多い!

でも、自転車用はさらにヘルメットをかぶれるような作りだったりして独特なのと

私のように頭の大きい人間には似合わないものが多いカテゴリです。

↑このチネリの帽子なんかはちょっと独特だし欲しい・・・(でもきっと似合わない)

 

ちなみに広島ファンの人は、トルコにチームキャップをかぶっていくと

勘違いを引き起こす可能性があるので注意しましょう。

f:id:disciple_of_tabby:20191006232027j:plain