タビィ旅ブログ

旅行記・旅行に便利なアイテムの紹介

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


クロアチア*冬の観光 見どころ5選

 f:id:tabbythecat:20170921210039p:image

クロアチアは夏のイメージが強いですが、冬も見どころは沢山あります!

その中で厳選した5つをご紹介します。

 

⑴パノラマで広がる美しい絶景!"プリトヴィツェ国立湖畔公園"

ユネスコの世界遺産に文化遺産として登録されている大きな公園です。

公園と呼ぶにはあまりに広大、そして絶景です。

 f:id:tabbythecat:20170920194359j:image

エメラルドグリーンの湖と雪のコントラスト

f:id:tabbythecat:20170920194839j:image

f:id:tabbythecat:20170920194332j:image

底まで見通せる澄んだ湖の水

 f:id:tabbythecat:20170920194414j:image

光を浴びてキラキラ反射する凍りかけた滝のしぶき

f:id:tabbythecat:20170920194504j:image

ぜひ実物を見て欲しいと思います。

 f:id:tabbythecat:20170920194306j:image

正直なところわたしは、実際に行く前=写真しか見ていなかった時は「自然豊かな山」というイメージしかなく、「別に大して見たくないし寒い中、早起きして田舎に行くの嫌だ」と思っていました。

ところがどっこい、寒いなか早起きして行って大正解。

詳細な行き方は別の記事で紹介します。

 

⑵セグウェイで周るザグレブ市内"歴史建造物"

f:id:tabbythecat:20170920200214j:image

ザグレブ市内の有名な建物の多くは、小高い場所にあります。

f:id:tabbythecat:20170921020200j:image

歩いて周ることも十分に可能ですが、急な坂道もあります。

 もしも下のいずれかにあてはまるならお勧めなのがセグウェイ観光!

 

*坂道を歩くのがしんどい

*ゆっくり歩いて周る時間が無い

*セグウェイに乗ってみたい!

 

"Segway City Tour Zagreb"をTrip Advisorでチェック

事前のメール予約も出来ますし、現地での予約ももちろん可能です。

現地でのキャンセルや確認には、お手持ちの携帯電話にプリペイドSIMを入れたら便利です。国内通話付きのSIMカード。

各主要な名所を楽々スタイルで観光。

始めに乗る練習もして、さぁ出発!

 f:id:tabbythecat:20170921020240j:image

セグウェイに乗るなら両手が塞がるのでリュックで行った方が良い

f:id:tabbythecat:20170921020421j:image

ドルツの市場。朝市。

f:id:tabbythecat:20170921020649j:image

f:id:tabbythecat:20170921020506j:image

f:id:tabbythecat:20170921020450j:image

 

⑶ヨーロッパのベストクリスマスマーケット2016年第1位"ザグレブのクリスマスマーケット"

f:id:tabbythecat:20170921021329j:image
12月から1月にかけて、ヨーロッパ各地で開催されるクリスマスマーケット。
その中で一位に輝いたザグレブのクリスマスマーケットは、市内各所でイベントが催されます。(ザグレブ中央駅近くにはアイススケートリンクも設営されて、クリスマスムードの中、夜でもみんな楽しそうに滑っています)

f:id:tabbythecat:20170921020607j:image
暗くなってきたら辺りはさらにクリスマスムード。

f:id:tabbythecat:20170921020833j:image

街並と建物の可愛さと相まって昼とはまた違った雰囲気を楽しめます。

f:id:tabbythecat:20170921020750j:image

同じ通りを歩いても雰囲気が全然違います。

f:id:tabbythecat:20170921020908j:image

f:id:tabbythecat:20170921020928j:image

夜でも人で賑わっています。治安も良く、平和なムードです。

f:id:tabbythecat:20170921021559j:image

⑷ゆっくり見物"ドブロブニク旧市街" 

ジブリの「魔女の宅急便」や「紅の豚」の舞台に似ていると言われる美しいドブロブニク。

夏は人酔いするくらい混み合う旧市街ですが、冬はとても空いていてじっくり観光しやすいです。

f:id:tabbythecat:20170921184710j:image

ドブロブニク旧市街をぐるっと囲む城壁を歩く「城壁ウォーク」もストレスなく歩けて、城壁内部の町並と城壁外のアドリア海の絶景を独占できます。

 f:id:tabbythecat:20170921184836j:image

標高412mのスルジ山の頂上からはドブロブニク旧市街とアドリア海を一望できます。

スルジ山頂へ行く手段は、[1]徒歩、[2]ケーブルカー、[3]タクシーの3つ。

 

[1]徒歩でしか見られない景色が見られます。

所要時間は往復3時間半前後。

気軽なハイキング気分で行くと大変なので、歩きやすく凍っていても滑りにくいスニーカーやブーツで行きましょう。アウトドアブランドなど詳しい方に相談して適切な服装で行って安全に楽しんでください。軽食や飲み物も持って行ったほうが良いですね。

登山道から逸れてウロウロしないこと。危険です。旧ユーゴ内戦時代の地雷が残っている可能性があります。

 

[2]ピレ門から徒歩10〜15分の場所にあるケーブルカー乗り場から山頂までひとっ飛び。

ケーブルカーも夏は長蛇の列でなかなか乗れませんが、冬なら待つことなく直ぐに乗れます。

f:id:tabbythecat:20170921083021j:image

ケーブルカー乗り場です。

f:id:tabbythecat:20170921185019j:image

f:id:tabbythecat:20170921185233j:image

行きはケーブルカー、帰りは徒歩というのも良いですね。(下山は1〜1.5時間程度)

 

⑶タクシーもケーブルカーと同じく夏場は道が混み合って時間がかかりがちですが、冬ならスイスイ行けます。

楽に行きたい方には1番良いですね。

ちなみにタクシーは旧市街の周りの道路で少し待っていればつかまえられます。

心配な方はuber(配車アプリ)を使ってみてください。

 

美味しい食べ物もドブロブニクの魅力の1つですので、ぜひ色々試してみてください◎

夏は満席で予約の取れない店もオフシーズンの冬なら予約なしで入れたり、良いこともたくさん。

 

冬季は閉めているお店もありますので、絶対にここには行きたい!というお店がある場合は開いているから事前に調べた方が良いです。

  

⑸世界で最も奇妙な街"スプリット"観光

紀元3世紀の石造宮殿の中に中世の都市が築かれたという、とても珍しい場所です。

 f:id:tabbythecat:20170921204049j:image

古代ローマ時代、3世紀末〜4世紀初頭に皇帝ディオクレティアヌスが建てた宮殿「ディオクレティアヌス宮殿」が今なお残っており、周囲の「歴史建造物」とあわせて、世界遺産に登録されています。

f:id:tabbythecat:20170921204132j:image

そして今も人々が生活を営む場所でもあります。

 f:id:tabbythecat:20170921204102j:image

クロアチア第2の都市とも言われていてイタリアなど近隣の国から船でやってくる観光客も多く、冬でも多くのお店が営業しています。

f:id:tabbythecat:20170921204327j:image

料理が美味しいことでも有名で、小さなパン屋さんでもすごく美味しいので見かけたら是非買ってみてください!

f:id:tabbythecat:20170921204444j:image

f:id:tabbythecat:20170921204543j:image

 

今回は厳選して5つご紹介しましたが、冬でもまだまだ見どころはたくさんあります!

番外編で"ザグレブから日帰りスロヴェニア旅行"や、"スプリトから日帰りボスニア旅行"もオススメです!