タビィ旅ブログ

旅行記。色々記録。

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


クアラルンプール旅行(22)無料ガイドツアーあり*ナショナルミュージアムで歴史を学ぶ

2017.9.26

クアラルンプール最終日。お昼までホテルでのんびり過ごし、先ずは国立博物館へ!

ナショナル・ミュージアム・オブ・マレーシア Musium Negara

Jabatan Muzium Malaysia, Jalan Damansara, Tasik Perdana, 50566 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア

 

クアラルンプール駅からすぐそば。

マンダリンオリエンタルホテルからGrab carでRM7=210円ほど。

 

可愛いタイルがお出迎え。

f:id:tabbythecat:20170928175626j:image

f:id:tabbythecat:20170928175703j:image

正面入口すぐにチケットカウンター。

AからDのエリアに分かれていて、Aから時系列順になっている。

石器時代から近現代まで、他民族国家マレーシアの成り立ちが存分に学べる。

f:id:tabbythecat:20170928195047j:image

f:id:tabbythecat:20170928200322j:image

brahman ブラフマン

f:id:tabbythecat:20170928195118j:image

肘から増える腕。

f:id:tabbythecat:20170928195147j:image

日本兵

説明には、「日本兵は全員サムライソードを持っていて、マレーシア人はみんなそれを恐れていた」と。

ひどいことして申し訳ない。

f:id:tabbythecat:20170928200107j:image

マレー民族

f:id:tabbythecat:20170928195251j:image

中国系

f:id:tabbythecat:20170928195310j:image

インド系

f:id:tabbythecat:20170928195333j:image

f:id:tabbythecat:20170928203633j:image

 

3つの民族が協力して、イギリスから独立

f:id:tabbythecat:20170928195409j:image

マレーシア独立の父

トゥンク・アブドゥル・ラーマン(Tunku Abdul Rahman Putra Al-Haj ibni Almarhum Sultan Abdul Hamid Shah

f:id:tabbythecat:20170928195442j:image

MERDEKA! MERDEKA!

独立!独立!

 

「政府の為の独立じゃなく、人民の為の独立」

中国系、インド系、マレー系の子供たちにおじいさんがMERDEKA!ってなんぞや、という説明をするビデオが流されていた。

f:id:tabbythecat:20170928200249j:image

昔からマラッカは貿易で栄えていたこともよく分かったし、ポルトガルの侵攻にあったり、イギリス統治されたり、社会主義が台頭したり、日本に脅かされたり、みんなが貧しくて、全員が教育をきちんと受ける機会があるわけではなかったり…でも独立して今は栄えていってるマレーシア。

 

他民族国家というか、主に3つの民族がいるマレーシア。

1番多いのはマレー民族、続いて華僑、インド系。

仲良しこよしではなく、諍いもあるらしい。

このあと行ったリトルインディア(インド人街)は、インド系の人ばかりで物価も安く、英語もあまり話せない様子だった。

 

統計によってばらつきはあるものの、インド系の人の収入が1番低い。

観光客と同じように高級店に出入りするマレーシア人もいれば、全く違う暮らしをする人もいる。

実際、ブキッビンタンではインド系の子供が座り込み夜10時に物乞いをしている。

 

シンガポールに次ぐGDPを誇るマレーシア。まだまだこれから発展していくと思うけど、民族間で争わないで欲しいと思いました!

 

朝10時から無料ガイドツアーがある

日本語は火曜と木曜と第3土曜。

英語は日曜以外毎日。

f:id:tabbythecat:20171001151229j:image