タビィ旅ブログ

旅行記。色々記録。

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


奈良県生駒市*宝山寺の概要と行き方 (パワースポットらしい)

f:id:tabbythecat:20171112195228p:image

大阪市内から約1時間の場所、生駒山 宝山寺へ行った。

 

生駒山は、大昔から神や仙人が住む山として周辺で暮らす人々に崇められていたらしい。

今はパワースポットとして知る人ぞ知る場所らしい。

わたしはというと、宝山寺と聞いて浮かぶことは「宝山寺味噌」ということのみ。

 

巨岩や奇石、複数の窟で出来ている般若窟は、宝山寺の寺伝によると、弘法大師も若いころに修行した場所だとか。

 

わたしは巨岩や奇石、窟で修行と聞くと、インドやマレーシアで見たヒンドゥー教の修行窟を思い出す。

宝山寺は真言宗なので、確かに類似している要素はあるんだろう。

 

生駒山 寳山寺(宝山寺)

〒630-0266 奈良県生駒市門前町1−1

宝山寺(ほうざんじ)は、奈良県生駒市門前町にある真言律宗大本山の寺院。生駒聖天(いこましょうてん)とも呼ばれる。山号は生駒山(いこまさん)。1678年に湛海律師によって開かれた。

引用元:wikipedia

行き方

わたしは1の行き方を選択。

2の行き方で鶴橋のコリアンタウンに寄って焼肉ランチ後に向かうのも良いと思う。

1. 大阪市営地下鉄 中央線で生駒駅

     ▼(徒歩5分)

    鳥居前駅から近鉄生駒ケーブルで1駅の宝山寺駅へ

     ▼(徒歩10分)

    宝山寺

 

2. JR環状線または大阪市営地下鉄 千日前線 鶴橋駅から生駒駅へ(以降1と同じ)

 

奈良県がオススメする観光ルート

奈良県がオススメしているルートを意識して散策することにした。

f:id:tabbythecat:20171112125132j:image

f:id:tabbythecat:20171112124854j:image

f:id:tabbythecat:20171112125033j:image

宝山寺のHPよりも奈良県が作っているページの方がわかりやすいので載せておく。

ロッカー

近鉄生駒駅 3サイズ有り 各300円/400円/600円

近鉄ケーブル 鳥居前駅 手荷物サイズ有り 300円

ケーブルカー 運賃

おとな 290〜360円

子ども150〜180円

生駒駅からの順路

f:id:tabbythecat:20171112131900j:image

生駒駅 中央改札から出たら左折

寒い!

f:id:tabbythecat:20171112132048j:image

案内板に沿って通路を歩いて

f:id:tabbythecat:20171112145944j:image

f:id:tabbythecat:20171112150003j:image

▲渋いモールを通り抜ける 

f:id:tabbythecat:20171112145456j:image

▲鳥居前駅入口 日本最古のケーブルカーらしい

f:id:tabbythecat:20171112145550j:image

▲ケーブルカーは1時間に3本

f:id:tabbythecat:20171112145701j:image

▲宝山寺まで片道290円。高い。

 f:id:tabbythecat:20171112150152j:image

▲左側にロッカーがある 300円

f:id:tabbythecat:20171112150508j:image

変わってる〜。終着駅は生駒山上遊園地。

宝山寺は一駅目「宝山寺駅」

f:id:tabbythecat:20171112192050j:image

1番前か後ろの席が楽しいかな

f:id:tabbythecat:20171112153937j:image 

5分ほどで到着!

更に気温が下がったように感じる。もう一枚着てくるべきだった。

 

駅にトイレがあるけど、あまり綺麗ではないので、

気になる人は生駒駅で済ましておくと良い。

f:id:tabbythecat:20171112191303j:image

▲案内板には「観光旅館」と書いているけど、それぞれの旅館には「料理旅館」と書いてある。

f:id:tabbythecat:20171112193932j:image

本当に旅館かな?遊郭かな?こんなところ(山の上)にお客さん来るかな?と思いながら歩く。

ちらほらと、喫茶店やお蕎麦屋さんなどが開いているけど、宝山寺へ向かうメインストリートにはほとんど活気がない。

 

寂れているメインストリートを数分歩くと長い階段が見える。

f:id:tabbythecat:20171112193624j:image

 

つづきはコチラ