タビィ旅ブログ

旅行記。色々記録。

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


激熱!!クセになる本格スリランカ料理!NUWARA KADE ヌワラカデ

f:id:tabbythecat:20171010014519p:image

クセになる!

他では食べられない、本格的なスリランカ料理が大阪で味わえる。

色んな意味で激アツ。

 

人気店の2号店。

Nuwara KADE ヌワラカデ

〒550-0006 大阪府大阪市西区江之子島1丁目6−8 

 

スリランカ出身の方が経営している。

1号店は弟さん、2号店はお兄さんが切り盛り。

 

阿波座駅から徒歩5分、新なにわ筋の一本西側。

人通りの多い場所じゃないのに店内は大繁盛。

1人で来ている会社員風の男性もチラホラ。

 

▼この写真は去年のなので、今は2周年のはず。

 

f:id:tabbythecat:20171010004255j:image

店中に爽やかなスパイスの香りが。

けど元はお寿司屋さんかな?

店内カウンターにガラスのケースがある。

 

f:id:tabbythecat:20171010004510j:image

▲お酒のボトルの上にズラッと並ぶスパイスがアツイ。

f:id:tabbythecat:20171010004724j:image

▲まずはお魚入りのコロッケ 

コロッケって、家庭の味というか、ほっとする味というか、

優しい母を思い出す一品でわたしは大好き。

夜ご飯のリクエストを聞かれ、

 

「コロッケ食べたい!」

 

と言うと、よく母が

 

「コロッケかぁ〜。コロッケはめんどくさいんやで」

 

と言いつつも、芋をふかし、丁寧にマッシュし、

手間暇かけて揚げてくれた…素朴な味わい。

 

 

スリランカにも母の味があるんだね。

 

直径4センチくらいの球状のコロッケ。かわいい!

 

熱々出来立てをお箸で割って口の中に入れると、

ほら、そこに浮かぶ母のおもかg…

 

辛ーっ!!!!

死ぬっ!!!!!

全然可愛くない!

すごい攻撃力!

…と魚の旨味。

 

しかし、二口目食べるのが恐怖。

 

店員さん、「全然辛くない」って言ってたけど、

めっちゃ辛いやんけー!!

 

ううん、冷静に冷静に。

慣れたらそこまで辛くないはず。

コロッケは素朴な味わいっていう固定観念が辛さを倍増させたんだ。

 

二口目

 

はい、予想どおりー。

めっちゃ辛いー。

涙ぐみながら完食。

鼻も涙ぐんでた。

 

店員さんが至近距離で「辛くないでしょ?」

わたし「いや、めっちゃ辛いです」

店員さん「はははー」

わたし「はははー」

 

f:id:tabbythecat:20171010005736j:image

夫はマサラドーサ

たことある奴乗ってるけど。以前お会いしました?

シンプルな美しさ。

 

f:id:tabbythecat:20171010005824j:image

▲▼わたしはフィッシュカレー

f:id:tabbythecat:20171010010037j:image

美しい。ボリュームもすごい。

てっぺんにデカイ魚。そして野菜がたくさん!

ビーツも綺麗。

マサラドーサ美しいと思ったけど、フィッシュカレーと比べて見た目、質素すぎー

はははー。と夫をいじっていたら店員さん登場。

 

店員さん曰く、カレーはぐちゃぐちゃに混ぜて食べるもの。

ちまちま食べてたわたしを見かねて、

スプーン取ってグワーッと混ぜてくれた。

至近距離で。

優しい。

 

辛さヤバイから野菜多めにして食べたり、

口の中を調整してたんだけど、優しさには甘えます。

 

グワーッと混ぜたやつ、食べたら激辛。

泣きそう。鼻から涙出てる。

ティシューください。箱ごとください。

マサラドーサ、自分で付ける量調整出来ていいなぁ。

夫め!

 

でも、色んな食感と味が口の中で踊ってる。

ただ辛いだけではない。

美味しい!

 

店員さん「美味しい?辛くないでしょ?」

わたし「美味しいけど辛い」

店員さん「ニコッ」

わたし「ニコッ」

なにこの会話。

 

ボリュームがすごいので、半分は夫に食べてもらった。

夫は美味しい美味しいと食べていたけど、

顔から出てる水、ハンパない。

食べ続けたら干からびるんじゃなかろうか。

 

スリランカ語で「美味しい」は、「ラーサイ」

店員さんに教えてもらって言ってみたけど、

何回も何回も訂正された。

めっちゃ厳しい。

最後まで納得してもらえず。

 

***

そして翌朝。

わたしの尻は火を噴いた。

 

もう一度行った。

やっぱりわたしの尻は火を噴いた。

 

スリランカ、激アツ。

(どんなまとめ)

 

 

▼面白そう…

スリランカの悪魔祓い (講談社文庫)

スリランカの悪魔祓い (講談社文庫)