タビィ旅ブログ

旅行記。色々記録。

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


バンコクでお勧めのホテル ヒルトン・ スクンビット・バンコク

バンコク観光にお勧めのホテルとその理由

バンコクでアクティブに観光を楽しむならヒルトン・スクンビット・バンコクがお勧め!

お勧めする最大の理由は立地

スワンナプーム空港からは約40分。

スクンビットのビジネス街や繁華街の中心に位置しており、

何をするにも不便がない。

▽ターミナル21(新しい巨大ショッピングモール)もBTSで1駅だけ。

www.tabbytravel.com

少し離れた場所への観光もタクシーを使わなくてOK。

※現在はGrabも使えるようになったので価格の適正化が進んだかもしれないけど

バンコク市内でタクシーやトゥクトゥクを使おうとすると、

毎度毎度価格交渉が必要。はっきり書くとぼったくりが横行していた。

基本的に高い値段から交渉スタートするし、

メーターはデフォルトでOFFになっているので、

まぁとにかく面倒くさいことこの上なかった。

(この旅行中に2~3度ドライバーと口喧嘩している)

 

Grabやuberが使えるなら嫌な思いをせずに済む確率がぐっと上がる。

料金やルートが事前に明示されることで

客とドライバーの認識の相違からくるトラブル回避もでき、不安要素が減り、

結果タクシー利用率も上がることになり、お互いメリットがあると思う。

 

Grabアプリの使い方や詳細は以下の記事で紹介しているので

参考にどうぞ。国が違っても使い方は同じなので。

www.tabbytravel.com

 

話を元に戻そう。

このホテルは徒歩3分のところにBTSスカイトレインのプロンポン駅があるので

バンコクのどこへ行くにも便利だから、タクシーを多用せずとも快適に移動できる。

 

また、徒歩圏内にエンポリアム(高級ショッピングモール)や緑あふれる公園、

そしてホテルのすぐ隣にはマッサージ店があるのも嬉しい

(安いのにマッサージは最高に上手!)

マッサージ店の隣には有名なおいしいタイ料理店もある。

 

お勧めの理由2つめは美味しいアフタヌーンティ

ロビーを抜けて奥へ進むとカフェ&バーがあり、

そこでアフタヌーンティーを楽しむことが出来る。

 

アフタヌーンティーといえばランチ以降、夕食前の時間帯。

リゾートホテル以外で昼間の時間帯にホテルへ居ないといけない、

というのは時間に限りのある旅行中には向いていないように思うけど、

最初に書いたとおり良い立地に建っているおかげで

ショッピングや観光の合間に気軽にホテルへ戻って来られる。

午前中から外出し、休憩にはモンドで

ゆったりとアフタヌーンティー。

f:id:tabbythecat:20180103024252j:plain

▲ロビー

f:id:tabbythecat:20180103024432j:plain

▲店名「モンド」アフタヌーンティーはここで。

 

ロビーのすぐそばで、仕切りに壁があるわけではないのだけど、

上手に空間が区切られているため落ち着いてゆったりと過ごすことが出来る。

 

アフタヌーンティーは、紅茶とは別でドリンクを1人1種類チョイスできる。

f:id:tabbythecat:20180103022158j:plain

憧れの三段重ね!

さて、アフタヌーンティーのセットは・・・

ボリューム、味ともバッチリ&バラエティ豊かなセットで凄く満足度が高い。

f:id:tabbythecat:20180103025640j:plain

▲この3段重ねにテンションが上がる人も多いのではないだろうか。

THE・アフタヌーンティー、というか、イメージ通りのアフタヌーンティー。

 

下段が軽食:サンドウィッチやサーモン、チーズ等のタパス。

中段はケーキが3種類。フルーツタルトが南国らしくドラゴンフルーツ入り。

上段はマカロン、スコーン。スコーンに付けるジャムも爽やかで◎

ポットでサーブされた紅茶にもピッタリ!

f:id:tabbythecat:20180103025200j:plain

お勧めの理由3つめ、夜のプール

高層フロアにはフィットネスジムとプールがある。

f:id:tabbythecat:20180103034117j:plain

ジムは屋内、プールは屋上(屋外)にある。

タオルは貸してもらえるので着替えさえ持っていけばOK

ソファに寝そべったり、プールから街を眺めると都会ど真ん中でも

ゆったりのんびり過ごせて◎

 

夜も開いていて、夜景がきれい。

そういえば海外のホテルでは屋外プールも当たり前のように

22時頃まで開いていて、昼も夜も大人たちがプールを楽しんでいる。

夜にプールが使えなかったことが記憶に無いかも。

日本でもホテルによっては夜も屋外プール開いているかな?

大阪のヒルトンホテルは屋内プールしかないみたい(夏以外寒いしな)。

日本はここ数年でナイトプールが話題になったことを考えると、

日本では元々「屋外プール=子供の遊び」というイメージが強いんだろうか。

それとも安全面?コスト?

 

ともあれ、スクンビットの夜景をプールで涼みながら眺められて良い。

風も気持ちよい。

f:id:tabbythecat:20180103031357j:plain

f:id:tabbythecat:20180103031725j:plain

f:id:tabbythecat:20180103033805j:plain

 

▼一般的なデラックスルームでもじゅうぶん広く快適。

f:id:tabbythecat:20180103042733j:plain

左のベッドの奥に見えるのはバスルーム。

ガラスで丸見え・・・と最初部屋に入ったときは笑ったが、

バスルーム側からブラインドを下げられるので一安心。

 

エグゼクティブルームは見た目はデラックスと大差ないけど専用ラウンジが使える。

▼エグゼクティブプラスルームはさらに広い。

f:id:tabbythecat:20180103043211j:plain

さらに良い部屋もあるので興味があれば公式サイトでどうぞ。

ヒルトン・スクンビット・バンコク公式ページ(日本語サイト)

 

お得に泊まるには航空券とのパック、

または価格比較サイトでチェック↓

ホテル料金比較『トリバゴ』