タビィ旅ブログ

旅行記。色々記録。

タビィ旅ブログ 旅行記。色々メモ。


クロアチア旅行(11)タクシー乗りこなし編

クロアチア旅行中はuber(ウーバー)大活躍。

 

一言で言うと、

タクシーの配車サービス

 

uberのHPから引用

一番簡単な移動手段

ワンタップでご指定の場所にお迎えにあがります。すぐに乗車でき、ドライバーに目的地を説明する必要もありません。目的地に到着したら、車から降りるだけ。お支払いは完全に自動です。

お手頃価格から贅沢な移動まで

エコノミーの車種を、いつでも手ごろな料金で利用できます。特別な機会や、少し贅沢に過ごしたい時、ゆったりした車が必要な時は、ハイヤーまたは SUV をご利用ください。

Uber はサンフランシスコと
世界 632 都市でご利用可能です

https://www.uber.com/ja-JP/

 

 

使い方

スマホにアプリ入れて、目的地と現在地を入力すると、事前にルートがわかる。

そして料金もわかる。

 

f:id:tabbythecat:20170915234948j:plain

 

日本人が海外に行って不安に思うことって、

 

言葉が通じないかも!

ぼったくられるんじゃない!?

 

ってところじゃないだろうか。わたしはそう。

ぼったくられかけたこともあるし、

 

メーター倒せ、倒さない、の攻防戦になったこともある。

その一連のやり取り、とにかくめんどくさい。

 

UBERのメリット

 

  1. 乗ってから降りるまで無言でも問題なし(事前に指定してるから)
  2.  ぼったくられない(乗る前から事前にルートも金額もわかる)
  3.  スマホGPSで変なルート通ってないか確認できる
  4.  現金またはスマホアプリからのクレジット決済可能
  5. ドライバーの名前や連絡先もわかってるから何かあればクレームも入れられる

 

逆に良いサービスなら良い評価を付けることが出来る。

 

 

すごく便利に活用しまくっていたわけだけど、

一度困ったこともあった。


ドブロブニクのバスターミナルからヒルトンホテルへ移動するときに配車手配をした。

 

しかし、待てど暮らせど迎えに来ない

 

寒い、、、死んじゃうよ

 

アプリで、彼が一体どこを走ってるのかチェックすると

 

…なぜ?

 

わたしたちをピックアップする前に「乗車扱い」となってどこかに移動していることがわかった。

 

別の誰かを間違えて拾っている…

 

さっきメリットとして決済方法をあげたけど、

この一件については、逆にリスクだった。

 

クレジットカード決済の設定してなかったから良かった。

間違えて他人乗せて、クレジット決済されてたら面倒なことになっていた。

 

自分たちが乗るときは、ドライバーさんはきちんと名前を確認して間違いないようにしてくれてたけどなぁ。